モダンでシックな和装専門店 嘉洛 モダンでシックな和装専門店 嘉洛

一着一着職人が手洗いします 京洗い 生き洗い 洗い張り しみ抜き 着物クリーニング 一着一着職人が手洗いします 京洗い 生き洗い 洗い張り しみ抜き 着物クリーニング

着物歴40年の嘉洛店長 落合俊夫
着物歴40年の嘉洛店長 落合俊夫

落合俊夫 着物の形のまま洗う「生き洗い」、またほどいて反物にしてから洗う
「洗い張り」は職人が一着一着丁寧に手洗いします。
そのため、着物クリーニング 以外でも「サイズ変更したい」「色が古くなったので、染め直したい」など、お客様のご要望・ご希望を受けることができます。

着物(振袖)は決して安いものではありません。きちんとお手入れをすれば、親から子へと代々受け継いでいくこと ができます。
季節に合わせたディスプレイもぜひ観に来て下さい。

無料出張サービスを行っておりますので、着物のことであれば何でもご相談ください。

京洗い・生き洗い(いきあらい) 京洗い・生き洗い(いきあらい)

京洗い・生き洗いは、着物を解かないでそのままの状態で洗います。嘉洛では、着物クリーニング専門の職人が一枚一枚を丁寧に手洗いしています。

最初に衿、袖 口、裾などの汚れを落とし、揮発液の中で全体を洗いすすぎ洗いした後に自然乾燥します。
揮発液では取れないシミ、汚れは、その後で落としますので大変きれいに仕上がります。

洗い張り 洗い張り

洗い張りは一旦着物を解いて反物にしてから着物全体の
しみや汚れを落とすために、水で手洗いします。

よくすすぎ洗いした後、のりをつけた反物を、張り板に
固着させたり、伸子(しんし)で張ったりして乾かす
方法です。仕立てあがると新品の着物と変わらない
ぐらいきれいに出来上がります。

動画2

しみ抜き しみ抜き

しみを付けたらご自分では絶対に触らないでください。
水しみやスレなどが生じてかえってしみを
大きくしてしまいます。

(30年~40年前のしみなども加工可能です。
ご相談ください。)

動画2 動画2 動画2
着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ

料金表 料金表

特急料金(1w以内の仕上げ)は、2割増しとなります
加工名 品名 価格
京洗い

生洗い
留袖比翼付 11,880
振袖 10,800
訪問着 9,720
小紋 8,640
8,640
無地 8,640
喪服 8,640
コート 7,560
振袖長襦袢 7,560
長襦袢 7,560
袋帯 6,480
名古屋帯 6,480
帯揚げ 2,160
【※詳細】
手洗いなので風合いの良い仕上がり。
しみがあるものは別にしみぬきいたします。
(別途料金)

絞り、特殊品は加算料金をいただきます。
しみ抜き 着物・帯・襦袢 1,080~
【※詳細】
価格はしみの程度により異なります。
汗抜き 一律 3,240
加工名 品名 価格
洗い張り 留袖 10,800
振袖 10,800
訪問着 8,640
付け下げ 8,640
小紋・紬 6,480
振袖長襦袢 7,560
長襦袢 6,480
比翼地 6,480
胴裏 3,240
八掛 2,700
【※詳細】職人による手洗いにて入念加工。
とき代 2,700
単衣 2,700
留袖・振袖 3,240
湯通し 各着物 3,240
すじ消し 仮仕立て着物 3,240
絵羽もの 6,480
目引き染め 振袖 90,180
訪問着 72,900
付け下げ 69,660
小紋 66,420
66,420
【※詳細】袷仕立て上り
着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ

無料宅配サービスも行っています 無料宅配サービスも行っています

ご自宅までお伺いし、着物を受けとります。またタンスの中の着物のアドバイスも可能です。

無料宅配可能エリア

神奈川県(横浜市・大和市・相模原市・藤沢市・海老名市) 
東京都(23区、東京都下)
※神奈川県以外の出張についてはご相談ください。


出張サービスの流れ
着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ

嘉洛のオリジナル仕立て 嘉洛のオリジナル仕立て

ふき綿仕立て

嘉洛では、伝統の技法にこだわった
シックでモダンな着物を提案しています。

写真の振袖は、明治・大正時代の柄行の復元をイメージして作られた、
嘉洛のオリジナル仕立て。袖口、比翼、裾に綿を入れた、嘉洛ならではの、
ふき綿仕立てです。華やかで存在感のあるふき綿仕立ての振袖で、
いつまでも心に残る成人式を。

お仕立てにかなり時間をいただきますので、早めにお支度をお申し付けください。 着物の袷の裏地を、少しだけ表地に被せて仕立てた部分を"ふき"といいます。 "ふき"に綿(わた)を入れると、着物の豪華さ、重厚さがひきたつので、
"ふき 綿"は武士や裕福な商家の妻子に好まれていました。
それが庶民にも広まり、明治、大正、昭和初期には一般的なものとなりましたが、 現代は、花嫁衣裳などでしか用いられていません。

『嘉洛』では、豪華で温かみのある"ふき綿"の復元に努め、成人式の振袖や 七五三の衣装をはじめ訪問着、色無地、小紋などにもご提案し、お客様に大変喜ばれております。

ふき綿仕立ての着物は、柔らかで美しいラインを保ち、
着物の豪華さが一層引き立ちます。
ふき綿仕立て着物

活かしてみませんか?!お手持ちの着物と帯を・・・・

    活かしてみませんか?
     お手持ちの着物と帯を

嘉洛の着あがり着物 着あがり帯

どなたでも、簡単に着ることができる"着あがり着物"

難しい着付けは一切必要なし!誰でも簡単に着ることができる着物、"着あがり着物"は 嘉洛だけ(要 仮縫い)。どんな着物・帯でも、着物のポイント・御端折り(おはしょり)を作り、 着る方に合わせて着上がりの状態にお仕立て。着崩れしない着物です。

帯も簡単に結べる"着あがり帯"

帯は切らずにお太鼓や文庫結びなどをつくり、簡単に巻きつけて結ぶだけにお仕立ていたします。

嘉洛の着あがり着物や帯は、習わなくても一人で着ることができます。

嘉洛の着あがり着物や 帯は裁断しませんので、元の着物や帯に戻せます。 着付けに自信がない方、簡単に手早く着たい方、腕を後ろに回すのが大変な方。 海外で一人で着るのに不安な方。

是非ご相談下さい。

嘉洛の男仕立て

嘉洛のお仕立て

海外での仕立てやミシン仕立てが多くなってきたこの頃ですが、
嘉洛では6年間住み込みの修行を積んで日本和装士会の検定に
合格したプロの和裁士が昔ながらの男仕立てをしております。

男仕立てとは あぐらをかいて足の親指と人差し指で、布を挟み
引く力の強さを平均に保ち、布地が弛まなく、つり合いも良く仕立て
上がります。

お店情報&アクセス お店情報&アクセス

嘉洛 内装
他にはない個性的な着物屋 嘉洛 他にはない個性的な着物屋 嘉洛

しみ抜き、生洗い、染めかえし、仕立加工、寸法直し、
鼻緒のすげ替え、洗張り、など・・・
着物に関することなら、とりあえず、何でも相談してみて下さい。

当店のディスプレイを観に来る方もいるくらい、常に工夫を
凝らしたウインドウを心がけています。

季節に合わせたディスプレイをぜひ観に来て下さい。
_

もちろん、店内に入っていただくと、着物に関するものが、
小物にいたるまで、揃っており、時間を忘れて
楽しんでいただけます。
(めずらしい柄の着物や、他には置いていない小物がありますよ)

お近くの方も、遠くの方も、ぜひ一度お越し下さい。  

嘉洛 地図 嘉洛 地図

有限会社 嘉洛

[住所]
  〒242-0006
  神奈川県大和市 南林間2-10-17

[連絡先]
  フリーダイヤル:0120-76-2242
  TEL: 046-275-2242
  E-mail: info@kimono-karaku.co.jp
  URL:  http://kimono-karaku.co.jp
  BLOG: http://hudankimono.com/

[営業時間・定休日]
10:00~19:00まで水曜定休

[運営責任者]   落合 俊夫

着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ 着物クリーニングに関するご相談はコチラ